「第8回チャレンジド・ジャパン・フォーラム2002inいわて」開催要綱


← トップに戻る
1 趣旨
 「チャレンジド(障害者)を納税者にできる日本」の実現を目指し、ITを活用して 積極的に社会参加や就労を果たしている障害者からの発信や、企業の積極的な取組み、 障害者の夢の自己実現に対する意志や熱意そして巨きな力のうねりを岩手からアピールし、 障害者の自立を目指したイーハトーブ(理想郷)づくりのために、民・産・学・官連携で開催します。

2 テーマ :「イーハトーブ(理想郷)・バイ・チャレンジド〜熱い思いと巨きな力〜」
 岩手が生んだ偉大な詩人・宮澤賢治が、岩手国民高等学校で講義した内容を収めた 「農民芸術概論綱要」の「結論」の冒頭に記されたテーゼ 「われらに要るものは銀河を包む透明な意志 巨きな力と熱である」 をモチーフとし、チャレンジドの、理想郷づくりに対する純粋な思いと熱意、 意気込みを表現したものです。

3 チャレンジド・ジャパン・フォーラム
 社会福祉法人プロップ・ステーション(本部:神戸市、理事長:竹中ナミ氏) が「チャレンジド(障害者)を納税者にできる日本」の実現を目指し、1996年から 民、産、学、官連携のもとにスタートさせたものです。

4 主催
 チャレンジド・ジャパン・フォーラム2002 inいわて実行委員会
 社会福祉法人プロップ・ステーション

5 後援等
 内閣府、総務省、財務省、文部科学省、厚生労働省、経済産業省、国土交通省、 大阪府、(高知県)、和歌山県、宮城県、三重県、岩手県

6 開催期間
 平成14年8月27日(火)〜平成14年8月28日(水) 2日間

7 会場
 ホテルメトロポリタン盛岡ニューウィング
   会場への交通アクセス

8 参加対象
 一般、企業、行政機関
※ 参加料 5,000円(2日間) 交流会 6,000円(高校生 2,000円)